ACCIDENT

交通事故治療

こんなお悩みありませんか?

  • どこの病院や整骨院に行けばいいかわからない
  • レントゲンでは異状がなかったのに痛みがある
  • 相談相手がいなくて困っている
  • 事故から時間が経ってから症状が現れた
  • 起こしてしまった直後で何も考えていたくない(精神的不安)
  • むちうちになった
  • 保険の内容がよくわからない

まずは飯能市のゆあ整骨院にご相談ください!
自賠責保険で窓口負担0円(通院に料金かかりません)

  • 事故直後から示談までの流れを徹底サポートします
  • 保険会社とのやり取り、書類記入まで全てサポートします
  • ゆあ整骨院への通院を問わず、専門家へ紹介します
  • 保険の内容を確認した上で、不安な相談にすべて応じます
  • 保険が適用になる症状があるので、抱え込まずご相談ください
  • 整形外科の併院を推奨しています

当院の交通事故治療の特徴

できる限り痛くない施術をお約束します!

交通事故直後は体がダメージを受けており、特に痛みなどの症状が強く現れることが多く、当院では無理に施術を行うようなことは決してございません。患者様の体の状態に合わせた施術を大切にしております。

問診を大事にします!

症状が出ている箇所が痛みの原因とは限りません。できるだけ詳しく事故の状況や痛みがある部分、痛み(しびれ)のある動作、頭痛や吐き気はあるかどうかなどをお話し下さい。

手技療法を中心に施術します!

患者様の症状や状態を分析した上で、施術を行っていきます。患者様に合わせ、オーダーメイドの治療計画をたて、元の健康な状態に戻すことに全力で取り組みます。

早期治療を目指してます!

交通事故による症状は患者様によって異なります。後遺症を体に残さないためにも、早期に原因を明らかにして適切な施術を提供し、お悩みの根本的な改善を一緒にめざしていきます。

むち打ち症(頚部捻挫・腰部捻挫)

交通事故の後に起こる症状のなかでも、特に多いお悩みが「むち打ち症」です。主に追突事故や急停止の衝撃により首がムチのようにしなり、頚椎が捻挫(挫傷)している状態になります。事故直後は体が興奮して痛みの感覚が麻痺し、痛みを感じにくいことが多く、時間が経過してから痛みが出てくる恐れがあります。しかし、痛みの原因が交通事故と証明できる診断書がない場合は、人身事故として損害賠償を請求できず、治療費も自己負担になる可能性もあるのです。交通事故に遭ったときはまずは病院へ行き、医師による検査と診断を受けることをおすすめします。

ご予約・お問い合わせ

予約優先制

当院は予約優先制になります。初めての方は予約がない場合、お待たせする可能性がございます。
毎週水曜日は完全予約制となりますので、ご注意ください。また受付時間は診療終了の30分前までとなります。


  • 【電話受付】10:00~20:00 【休診日】火曜・日曜午後・祝日

  • Step01
    警察に連絡します

    事故を起こしてしまったら、第一に生命の安否を確認し、お互い救急要請を必要としない場合、その場で警察へ連絡します。その場で痛みがある場合、現場検証の後にその日のうちに病院に受診してください。交通事故は事故の大きさに関わらず、被害者、加害者問わず怪我をした場合、必ず受診してください。特に怪我を負っている場合は警察へは「人身扱い」の事故の届け出が重要になります

  • Step02
    情報を必ず控えましょう

    交通事故に遭った場合は、事故の相手方の氏名や住所、車のナンバーや自賠責保険、自動車のメーカー名や車種、証明書番号などを控えておきましょう。また、業務中であれば運転者に加えて雇用主も賠償責任を負う可能性があるため、勤務先の名前や住所、電話番号なども合わせて控えておくことも大切です。事故直後に警察を呼んだ場合は、相手方の名前と連絡先、加入している保険会社名を把握しておけば、他に必要な情報は警察が控えていますのでご安心ください。

  • Step03
    病院で診察を受けます

    数日後に痛みがでてくる場合があるので、お身体に不調を感じる場合、病院で診察してもらってください。交通事故の治療には必ず医師の診断が必要になります。「診断書」は医師しか書くことができないため、後にその症状と事故との因果関係が問われた時に必要になるため、まずは病院での診断が必要です。

  • Step04
    保険会社に連絡します

    診断書を受け取った後は、交通事故に遭ったことやケガの内容、「交通事故治療のためにゆあ整骨院に通う」旨などを自分や相手方の保険会社にお伝えください。保険会社から当院に連絡があり、お話したのちに自賠責保険で通院開始となります。

  • Step05
    当院での施術が開始します

    症状に合わせて、徒手療法・電気療法・冷温法・テーピング・骨盤矯正などの中から治療プランを立て、治療を行います。同時に日常生活での注意点や、できる部位のリハビリも行ないます。

自賠責保険について

自賠責保険とは

自賠責保険(自動車損害賠償責任保険)とは、交通事故で加害者が本来負うべき負担を補償し、被害者の救済を目的にした強制保険です。自動車やバイクを運転もしくは所有している際は、法律により加入が義務付けられています。自賠責保険に加入していない場合は、自動車やバイクの運転が禁じられているのです。人身事故が起きたとしても、被害者への最低限の補償が自賠責保険から行われます。

自賠責保険で補償される内容

被害者がケガを負った場合は、通院慰謝料などを含めて限度額120万円の範囲内で支払われます。また、後遺症(後遺障害)が認定された場合は、さらに後遺障害慰謝料や逸失利益などの補償も追加されます。

対象になる費用

自賠責保険の補償範囲は広く、治療費や慰謝料、通院に必要な交通費や休業補償なども対象になります。例えば、通院に電車やバスなどの公共交通機関を利用した場合は、交通費も補償の対象になりますので、領収書を必ず保管して提出しましょう。

病院との併用について

交通事故治療では、整骨院と病院(整形外科)を併用した通院が可能です。当院では柔道整復師という国家資格を有する者が施術を担当し、診断書を作成した医師の診断結果に応じた施術を行っております。ご来院前は、病院で医師による検査・診断を受け、診断書をご持参のうえお越しください。

ページトップへ戻る